映画 「テルマエ・ロマエ」

2012年06月17日
 久しぶりに家族で映画を観に行きました。
 
 骨折中の娘も退屈そうだったので、陽気に笑える映画がいいなぁと、家族の希望は取らず、私が漫画を全巻持っている「テルマエ・ロマエ」に決定!

 前評判どおり、主演の阿部さんも違和感なく、ルシウスの悲しいまでの実直さを演じきっていました。館内も度々笑い声が起きて、面白かったです。原作に忠実な部分も多々あり、映画版として楽しめました。
 
Comment

管理者のみに表示