Altan "Poison Glen"

2012年09月18日
 フランキー・ケネディとマレード・ニ・ウィニーが結成したアイリッシュ・トラディッショナル・バンドのアルタン。

 メンバーの入れ替わりがあったものの、1994年にフランキーが亡くなった後もスタイルを変えることなく活動しています。

 アイルランド北西部のドニゴールの音楽を演奏し続けるアルタンの魅力は、思わず踊りたくなるようなダンスチューンと、やはりマレードの澄み渡るようなヴォーカルでしょう。

 "Local Ground"から7年ぶりの新作"Poison Glen"が今年の2月に出ました。マレードの歌声はより深みが出た感じで聞き惚れます。軽快なフィドルの演奏も気持ちいいのですが、全体にゆったりとした雰囲気を感じるアルバムです。


Poison Glen
Poison Glen

台風一過

2012年09月17日
 台風16号が通り過ぎ、強風が残っていますが急に気温が上がっています。昨晩は雨風が強くて、何回か目が覚めました。

 九州にはしばらく雨はいらないので、東日本に雨を降らせてください…。

マレー、S/ウィリアムズ優勝!

2012年09月12日
 全米オープン、終わってしまいました…。

 男子シングルスは、マレーが初タイトルを取りました! ロンドンオリンピックの金メダルに引き続きましたね。ジョコビッチとのフルセット。2セットまで観てから仕事に行って、昼休みに結果を知りました。録画で続きを観ましたが、終始ペースを崩さず自分のプレーを貫いたマレー、強かったです。

 女子は、S・ウィリアムズの優勝でした。こちらもフルセットでしたが、アザレンカが押し切るかと思いきや、セリーナの勝負強さが際立った試合でした。

 14日からはデビスカップが始まります。

国枝選手、金メダルおめでとう!!

2012年09月09日
 国枝選手、パラリンピック2連覇!! 

 ウデ(フランス)に、6-4、6-2と圧勝でした。国枝選手は世界のトッププレーヤーが一目置くトッププレーヤーです。技術の素晴らしさ、メンタルの強さはまさに"The Man"。後ろ向きの状態からのバックハンドは神業です。

 今日(9日)、Eテレで16:00から中継録画放送があります。ネットを観られなかったらぜひ!!

 

国枝選手、決勝進出!! (パラリンピック)

2012年09月07日
 国枝選手はフィンク(オランダ)と対戦し、6-2、6-2のストレートで決勝進出を決めました!
 決勝は9日。ダブルスはベスト8でしたが、シングルス2連覇、応援しています!

 国枝選手のブログに3回戦のyoutubeのアドレスが掲載されています。第1セットまでのプレーを観ることができます。

 国枝選手のブログはこちら
 → http://www.tennis-navi.jp/blog/shingo_kunieda/

全米オープンエキシビジョンマッチが面白い!

2012年09月07日
 男子・女子シングルスの4強が決まりました。

 男子はフェデラーが敗れるという波乱がありました。準決勝はベルディフ対マレー、ディプサレビッチ対ジョコビッチ。
 女子はアザレンカ対シャラポワ、S・ウィリアムズ対エラーニです。。

 朝の出勤前にwowwowを付けたら、ちょうどエキシビジョンマッチが始まったところでした。
 マッケンローとクーリエが、ニューヨーク出身の有名コメディアンと組んだダブルスです。マッケンローはアダム・サンドラー、クーリエはケビン・ジェームズとペアで、主審もコメディアンの方だそうです。ガムを噛みながら適当にジャッシしていました(笑)。

 ファーストゲームから、マッケンローがラケットを投げたり、エースを決めたK・ジェームズとクーリエがブライアン兄弟の真似をして飛び上がって胸をぶつけたりと観ていて思わず笑ってしまいました。

 仕事に間に合わなくなるので、録画して帰ってから続きを観ました。最後のゲームは長いラリー中にペアが入れ替わったりして会場は笑いと拍手が巻き起こっていました。さすがアメリカだなぁと感心するパフォーマンスでした。

ロンドンパラリンピック ライブネット

2012年09月05日
 LIVE放送や録画がどうしても観たくて、ネットで調べたら「ロンドンパラリンピック ライブネット」という公式サイトが紹介されていました。

http://smart.paralympic.org/player/Main.html

 すべて英語ですが、わかりやすいサイトです。視聴するには、プラグイン「Octoshape: INFINITE HD」のインストールが必要になります。

 "Scheduled(予定)"、"Running(中継)"、"Official(録画)"を選べます。日本とロンドンの時差は、-8時間なので、予定をチェックしておけば、LIVEで試合を観ることができます。録画もたくさんアップされていますが、車いすテニスはフルサイズの録画はまだないようです。ベスト8くらいからはあるといいのですが。

 車いすバスケットの録画を観ていたのですが、スピード感があり、迫力がありました。日本選手の他の競技もこれから観ようと思っています。

 車いすテニスのスケジュールを今からチェック!!


ナダルのプレーが観たい…

2012年09月04日
 男子シングルスのベスト8は、フェデラー・ベルディフ・マレー・チリッチの4人が決まりました。
 錦織選手は、惜しくも3回戦敗退。第3セットをタイブレークでとったものの、チリッチのサービスを崩すことができませんでした。LIVEで途中まで応援していましたが、錦織選手もストロークはよかったのですが、チリッチのサービスは凄すぎです。

 女子シングルスのベスト8は、アザレンカ・ストーザー・シャラポワ・バルトリ・イバノビッチ・S-ウィリアムズ・エラーニ・ビンチ。

 全米オープンも佳境に入ってきました。ロンドンオリンピック・全米オープンと欠場したナダルは、デビスカップも欠場することになりました。左膝の完治に向けてリハビリ中そうです。ナダルの試合が観られないのは寂しい気がします。…復帰待ってます。

健闘する日本選手 (パラリンピック)

2012年09月04日
 パラリンピックの車いすテニスは、オリンピックパークにあるハードコートのイートン・マナーで行われています。

 男子シングルス国枝選手・真田選手が勝ち進み、女子シングルスの上地選手は惜しくも準決勝進出はなりませんでした。

 男子ダブルスの国枝・齋田組、眞田・三木組、女子シングルスの上地選手が準々決勝進出を決めています。
 クアードダブルスの諸石・川野組は、第1シードのイギリスのペアに敗れましたが、5日に3位決定戦があります。

 BSスカパー241chでパラリンピックのダイジェスト放送はありますが、契約していないので観られません(涙)。NHKのロンドン2012パラリンピックのサイトの動画集に動画がアップされましたが、約40秒の映像…。ライブが無理ならせめて録画でフルに放送してくれないかしら……。

国枝選手、1回戦突破!! (パラリンピック)

2012年09月02日
 パラリンピック車いすテニスに出場で、2連覇を目指す国枝選手。1回戦は6-0、6-0でブラジル選手に勝ちました。

 パラリンピックはストリーミング放送がなく、ダイジェストでも少しのシーンしか観られないのが残念です。オリンピックのように放送すればいいのに…。

 国枝選手のプレーは、数々の記録を持つ、世界最高峰のプレーヤーです。チェアワークの技術とボールの予測のすばらしさ、ショットの正確さなどなど。以前に試合の様子をテレビで観たときからすごさに圧倒されました。
 ライブでやらないなんて…(涙)。

 
 | HOME | Next »